浜洲線/烏奴耳ー博克図

by管理人(2017年3月撮影)


大カーブを駆ける客車列車
 
博克図站の西にある大カーブ。架線柱が立ちアングルは制限されるが、昼過ぎに立て続けに3本やってくる旅客列車を順光で捉えられる。貨物列車の殆どは和諧型の牽引だが、一部DF4Bの重連もあり。但し貨物を編成最後尾まで写すのは不可能。
 
40mm・午後早めに順光
 
博克図站下車。駅前左奥の道へ進み街を西に抜ける。幹線道路に合流してオーバークロスを渡ったらすぐに線路沿いの小道に入る。駅から徒歩一時間弱。
 



牙林線/煤田ー烏爾旗漢(乌尔旗汉)

by管理人(2017年3月撮影)


残雪の築堤を往く緑皮車
 
牙林線は多くの区間で線路脇の鉄柵は無いものの、電柱や防風林によって順光側からの撮影が妨げられがち。この区間は駅至近で、かつ障害物も少ない。背景の電波塔の処理が問題となる。10時過ぎに南下するK5162次が順光。
 
85mm・昼頃順光
 
烏爾旗漢站下車。駅を出て左に歩き、線路沿いの道へ出る。適当な場所で線路を渡る。
 



- Toppage -


Copyright © 2017 停・看・聴 All Rights Reserved.